オンライン英会話レッスンを、何だかんだで続けられている理由

かれこれ4年ほどオンライン英会話を続けています。

途中何度か挫折したことがありますが、あることを始めてからは順調にオンライン英会話を続けてこれています。

そのあることとは、バイリンガルの日本人講師とのレッスンです。

日本人講師というと初心者向けのイメージが強いかもしれませんが、実は勉強を継続するという観点でも効果があるんですよ。

日本人講師だとレッスンを続けやすい

なぜ日本人講師にレッスンを頼むと、オンライン英会話に挫折しにくくなるのか。

それは、オンライン英会話を挫折する原因について考えてみればわかります。

 

レッスンを受けるときの精神的なハードルが低い

オンライン英会話を無理せず続けて、習慣化させる方法に書きましたが、オンライン英会話を挫折する主な原因は「精神的なハードルが高いこと」

  • 英語だけで話すことに自信がない
  • 外国人と面と向かって話す勇気がでない
  • 沈黙がうまれるのが怖い

といったようなネガティブな気持ちが、オンライン英会話の継続を難しくします。

 

日本人講師にレッスンを頼むと、この精神的なハードルを限りなく低くすることができます。

なぜなら、

  • 困ったときに、いつでも日本語を使うことができる
  • 言葉にしなくても、同じ日本人として気持ちを汲み取ってくれる
  • 外国人に比べて話しやすく、悩みを相談しやすい

といったメリットがあるからです。

いつでも意思疎通をはかれるという安心感が、レッスンの受けやすさにつながり、オンライン英会話の継続を楽にしてくれます。

 

まだまだあるバイリンガル日本人講師の魅力

バイリンガルの日本人講師にレッスンを頼むメリットは他にもあります。

まず、英会話の学習に苦労した経験をもつ講師だからこそ、学習者の気持ちに寄り添った分かりやすいレッスンを提供できます。

また、会話練習で日常の出来事を共有するとき、日本人同士だと話の内容が通じやすく、様々な話題で盛り上がることができます。

さらに、レッスンの自由度が高いことも魅力の1つ。

日本語をつかえることで、プレゼンテーションや面接対策、TOEIC対策レッスンなどをお願いすることもできます。

細かい要望を出したり、詳細な解説をしてもらえるのは、日本語を自由につかえるバイリンガル講師ならではといえます。

 

レッスンを継続するにはレッスンに対するモチベーションを維持することも不可欠なので、

  1. 勉強に対する的確なアドバイスがもらえる
  2. 会話が盛り上がり、英会話が楽しくなる
  3. 自分の希望するレッスンを受けることができる

この3点はどれも、オンライン英会話を継続するのに欠かせない要素だと言えるでしょう。

 

バイリンガル講師にレッスンをお願いするには

バイリンガル講師にレッスンをお願いするには、バイリンガル講師が在籍しているオンライン英会話サービスを利用する必要があります。

私がずっと利用しているのは、ワールドトークというサービス。

海外で働いている人や結婚を機に海外へ移住した主婦の人、中高生向けに日本の塾で英語を教えている人など、様々なバックグラウンドをもつ講師からマンツーマンレッスンを受けることができます。

worldtalkの講師検索画面。検索結果に講師が並んでいます

予約システムも使いやすく、同じ講師にレッスンをお願いしやすいところも魅力です。

このサイトで何度も紹介しているお勧めのサービスなので、気になる記事があったらチェックしてみてくださいね。

 

バイリンガル講師は家庭教師に似ている

バイリンガルの日本人講師は、家庭教師の先生と似ている気がします。

レッスン内容は自由にカスタマイズでき、要望を出せば学習カウンセリングを受けたり、宿題を出してもらったりすることもできます。

学習の目的や目標を共有しておけば、必要なことを的確にアドバイスしてくれるし、褒めるのが上手な講師に出会えると、勉強のモチベーションもグッと高まり、無理なく英語を学んでいくことができます。

孤独になりがちな英語の勉強も、傍に見守ってくれる人がいると頑張れるもの。

分からないことがあったら自由に質問できるし、何をすべきか分からないときにも遠慮なくアドバイスを求めることができます。

 

講師との相性や主体性が大事になる

まさに至れり尽くせりといったサービスですが、注意点もあります。

それは、講師との相性や主体性が重要になるということ。

まず、レッスンの自由度が高いと、講師の性格や考え方がレッスン内容に大きく影響を及ぼすので、相性がいい講師を選ばないと学習効果が上がりません。

例えば、グイグイ引っ張っていくタイプの講師は、話す内容を引き出してほしい人にとっては有り難いと思いますが、自分でレッスンを組み立てたい人にとってはフラストレーションが溜まります。

また、受け身で教えてもらっていると、日本人講師にレッスンを頼むメリットを十分に生かしきれません。

日本語をフル活用して積極的に発言しながら、自分のためになるレッスンを講師と一緒につくっていくことが大事です。

ワールドトークの無料体験レッスンを受けてみる】