好きなマンガの英語版を読んで語彙力UP!

このあいだ久しぶりに好きなマンガ「ONE PIECE」の英語版コミックを読んだら、明日からすぐに使えそうなフレーズが盛りだくさん。 英語の勉強になればと思ってだいぶ前に買ったんですが、ざっと流し読みしただけだったので、改…

続きを読む →

言葉や態度で共感を示すことの重要性

オンライン英会話を使い始めたばかりの頃、言いたいことを英語にできず困っていたときに使っていたテクニックがあります。 それは積極的に共感を示すというもの。仕事で英語を使うようになってからも、その重要性を事あるごとに実感して…

続きを読む →

音読を毎日欠かさない

最近特にそうなんですが、英語の勉強があまり出来ない日が続いたりすると何だかそわそわします。 仕事やプライベートに時間や意識をとられてしまうと、勉強に手を出すのが少し億劫になったりすることありますよね。 理想をいうと、英語…

続きを読む →

学びっぱなしにならない工夫をする

英語の勉強は、覚えては忘れて、また勉強して覚えての繰り返しです。 人間は忘れることができるので辛いことから立ち直れるそうですが、英語に関しては、学んだことをそう簡単には忘れないようにしてほしいものです。 私は英語を勉強す…

続きを読む →

定期的に発音トレーニングを行う

昔はなんとなく英語っぽい発音を心がけて、我流で口や舌を動かしていました。 発音の重要性が分かってからは、定期的に発音教材のDVDを観て、正しい口の開き方や舌の動かし方を確認するようにしています。 正しい発音で話せるように…

続きを読む →

使える英語を独り言で増やす

頭では理解していても、意識しないと正しく使えない英語がたくさんあります。 例えば単数形や複数形、”a” や “the” といった冠詞、会話フレーズなど。「あっ!こう言えばよ…

続きを読む →

サバイバルイングリッシュ エブリディ

サバイバルイングリッシュという言葉があります。 サバイブ(生き残る)ための英語。つまり、その目的は流暢に話すことではなく、知っている英語だけで問題に対処したり課題を乗り越えたりすることです。英語をつかって働くようになって…

続きを読む →

英語のためだけの時間をつくる

仕事と英語の勉強を両立させるためには、隙間時間をうまく活用することが欠かせません。でも時には、英語のためだけにまとまった時間をつくることも大切。 余計なことを考えずに英語に集中することで、短期間でのレベルアップが可能にな…

続きを読む →

完璧を目指しすぎない

旧友と飲んでいるとき、独学でつくったホームページを見せたのですが、「これいくらならつくってくれるの?」という話に。聞くと、勤めている会社のものよりもデザインがいいので、私がその気なら話を通せるとのこと。 正直言ってあまり…

続きを読む →

観光ガイドに同行して分かったこと

「外国人観光客を相手に、一人で京都を案内できるようになりたい」という私の話を聞いて、職場の上司が観光ガイドに同行させてくれました。 ニューヨークから遊びにくる60代の夫婦に、大阪の街や観光スポットを一日かけて案内するとい…

続きを読む →

オンライン英会話で英語を積極的につかう

Hostelのスタッフで集まったとき、「留学してないのに、なんでそんなに英語を話せるの」と聞かれました。 飲みの場だったのでお世辞を多く含んだ言葉だと思いますが、私以外はみんな留学経験者や外国人だったので、率直な疑問だっ…

続きを読む →

いつでも相談できる人をもつ

英語の勉強は孤独になりがちですが、私には困ったときや気分がのらないときにサポートしてくれる人がいます。 それはオンライン英会話サービスで知り合った日本人のA先生。初めてレッスンをお願いして以来、かれこれ2年ほど色んな相談…

続きを読む →

キーワードを聞き取る練習

少し前に、めずらしいお客さんが当日飛び込みでHostelにやってきました。 彼女はスコットランド出身の60代。英語のアクセントが私にとっては強く感じられ、早口なので話していることの大半が聞き取れません。 はじめは聞こえて…

続きを読む →

会話が億劫なときに言い聞かせていること

私は外国人観光客向けのHostelで働いているので、外国人のお客さんと日常的に接する機会があります。 でも向こうから質問されない限り、自分から行動を起こさないと話をする機会をつくりだせません。なので頑張って話しかけるんで…

続きを読む →

英語と日本語の語順の違いに慣れる

京都御苑を歩いているときに苑内放送を聞く機会がありました。 はじめに日本語で、つぎに英語でアナウンスが流れたんですが、やっぱり英語と日本語は語順がまるで違いますね。 苑内で禁止されていることについての放送だったのですが、…

続きを読む →

なるべくシンプルに伝える努力をする

Hostelで働き始めて分かったことがあります。それは、英語が完璧じゃなくても、必要なことさえ伝われば十分通用するということ。 お客さんが求めていることを理解し、丁寧に応対することができれば、つたない英語でも笑顔で &#…

続きを読む →

英語をつかって英語を学ぶ効果

フィリピンでは、子供のころから英語をつかって様々なことを学ぶそうです。イマージョンプログラムと呼ばれるこの教育法は、英語に没入することで、その言葉を自分たちの国の言葉のように無意識に(感覚的に)使えるようになることを目的…

続きを読む →

英語の勉強時間を捻出するには

英語の勉強、はかどってますか? 英語を習得するまでに必要な目安時間は、日常生活に困らないレベルになるまでに約3,000時間だと言われています。これは毎日3時間勉強した場合で1,000日(約3年3か月)かかる計算です。 毎…

続きを読む →

英語の表現や単語を自分のものにする

私は普段Hostelで働いているのですが、接客をしていてまだまだ言葉に詰まることがあるので、実践で使えそうなボキャブラリーを日常的に増やすようにしています。 必須なのは、Check-inや道案内、会計でのやりとり。仕事で…

続きを読む →

英語をつかって本を読む

英語で書かれた本をなるべく読むように心がけています。自分にはハードルが高いかなと思うようなビジネス関連の本も、読みたいと思ったら迷わず購入します。 日本語に翻訳された海外の本でもAmazonで英語版がないかを調べ、できる…

続きを読む →