音読を毎日欠かさない

最近特にそうなんですが、英語の勉強があまり出来ない日が続いたりすると何だかそわそわします。

仕事やプライベートに時間や意識をとられてしまうと、勉強に手を出すのが少し億劫になったりすることがありますよね。

理想をいうと、英語は1日10分でもいいので、日をあけずに勉強することが大事です。しばらく英語にふれないでいると、英語を聞いたり話したりする感覚が鈍くなってしまいます。

 

英語を声に出す習慣をつくる

そこでお勧めなのが音読です。

会話スクリプトなどを1日10分~15分ほど読む習慣を身につけるだけで、文法のパターンや語感を口や耳に馴染ませることができます。

忙しいときは他のことに気を取られていることが多いので、勉強を始めるのに億劫になりがちですが、読むだけだと気楽に取り組めます。

リスニングもセットで行うとより効果的ですが、時間がないときは音読だけでも十分です。

日ごろから英語にふれることが大事なので、1日10分など無理のないペースで続けてみてください。

きっと効果を実感するはずです。
 

«

»