産経オンライン英会話

sankei_topimage_180530

開校:2012年10月29日/講師数:103人

たくさん話して成長を実感!自習にも配慮されたオリジナル教材が使いやすい

sankei-tp

産経オンラインの特徴は、目的別・レベル別に用意された充実のオリジナル教材。学ぶべき内容がコンパクトにまとめられていて、音声をダウンロードすることもできるので、レッスンはもちろんのこと予習・復習にも活用しやすくなっています。『毎日プラン』や『週末プラン』が手ごろな価格で用意されているのも魅力的。自分のライフスタイルに合わせながら、英語を話す機会をしっかり増やすことができます。ただ英語を話すだけでなく、インプットとアウトプットをバランスよく学習したいという人にお勧めです。

ここに注目!

  • 各分野のエキスパートによる共同事業
    「新聞・情報」の産経デジタル、「教育」のヒューマン、「IT」のトランスコスモスが連携。各分野のノウハウが詰め込まれたオンライン英会話サービスです。

産経オンライン英会話 6つの特徴

初心者でも分かりやすい受講システム

受講の流れはたった3ステップ。使いたいカリキュラムを選択し、レッスン日時と講師を選択し、時間になったらレッスンが始まります。ビデオ通話スカイプの設定や使い方に最初は戸惑うかもしれませんが、すぐに慣れるので大丈夫。講師も優しくフォローしてくれます。

雑談を交えながら楽しくレッスン

5段階の厳しい選考をクリアしたフィリピン人講師がレッスンを担当。テキストをなぞるだけにならないように、雑談をうまく織り交ぜながらレッスンを進めてくれます。レッスン後は講評が書き込まれたレポートが届くので、今後の学習を考えるうえで参考になります。

体系的にまとめられたオリジナル教材

「重要フレーズを学び、会話の中でつかってみる」「長文を読んで講師とディスカッションをする」といった具合に、インプットとアウトプットがバランスよく盛り込まれたオリジナル教材。レッスンの回数を重ねるごとに使える英語が着実に増えていくので、しっかり成長を実感することができます。

職業別の「おもてなし英会話」が充実

レストランやタクシー業界、郵便局などで働く人向けに、接客で使う英会話を学べるオリジナル教材が用意されています。明日から使える便利な表現を、具体的なシチュエーション別に学ぶことができます。東京オリンピックを見据えてチャレンジしてみても面白いかもしれませんね。

中学生向けの学年別オリジナル教材

中学校の教科書に準拠した学年別のオリジナル教材をつかって、学校特有の「読み書き中心の学習」では学べない発音やスピーキングを実践的に学べます。「英語が通じた!」という成功体験が、自信や学習意欲につながります。

週末の金~日に毎日50分レッスン

金・土・日に毎日50分レッスンを受けられる『週末プラン』が用意されているので、平日が忙しい人でも大丈夫。レッスン時間を週末にしっかり確保することができます。テキストの音読や読み込みを平日に行い、週末にアウトプットすれば学習効率もUP!

レッスン風景

初級者向けレッスンの様子

- 目次 -
0:00~ 挨拶と自己紹介
0:34~ スモールトーク
1:14~ 教材レッスン
3:13~ 最後の挨拶

中級者向けレッスンの様子

- 目次 -
0:00~ 挨拶と自己紹介
0:35~ スモールトーク
4:34~ 教材レッスン
15:05~ 最後の挨拶

料金プラン、基本情報

  • 料金プラン
  • 拡大して確認できます
  • スマホ横向き推奨

キャンペーン情報

  • 新規入会キャンペーン
    キャンペーン期間中に新規入会された方、1か月目の月額料金が25%OFFに!
    ※ホームページに記載のクーポンコードを入力

    【期間】11/20(火)~11/25(日)
  • 基本情報
  • OPEN:5~25時
  • 講師:フィリピン人講師
  • 教材・コース:中学生向け(学校教科書準拠)/日常会話/ビジネス/職業別(小売店、レストラン、鉄道、タクシー、郵便局)/TOEIC/ニュースディスカッション
  • 1レッスンの時間:25分
  • 予約:空いている講師を選んで予約
    レッスン開始30分前まで予約可
    レッスン開始1時間前までキャンセル可
  • 無料教材:あり
  • スマホでレッスン:可
  • 入会金:なし
  • 無料体験:レッスン2回
  • 支払:クレジット決済・PayPal / 銀行振込
  • こだわり条件:開校5年以上/早朝(4時~6時)/無料体験2回以上/レッスン30分前でも予約可能/レッスンフィードバックあり